チェリーカジノで勝利金を出金できない場合に考えられることは?

オンラインカジノのチェリーカジノは、ギャンブルを楽しむところなので、せっかくゲットした勝利金を出金できなかったら喜びも半減してしまいます。
しかし勘違いしてほしくないのは、チェリーカジノは公式ライセンスを所持した合法オンラインカジノなので、理由もなしに出金を拒否することはありえません。

とはいえ、何らかの理由によって出金できない状況に陥ることはあります。
ここでは、チェリーカジノで勝利金を出金できない場合に考えられる原因を開設していくので、ぜひ参考にしてください。
どうしても出金できない状況のとき、サービスセンターに問い合わせる前に、ここを読んで解決を図っていただければ幸いです。

ボーナスの出金条件を満たしていない

ボーナスの出金条件を満たしていない
チェリーカジノに入金した資金や勝利金がアカウントにあっても、出金条件を満たさないと出金できないという決まりがあります。
初回入金ボーナスを受け入れたときには、ボーナス額の40倍をカジノ内のゲームで消費する必要があります。

これはボーナスを受け取ってゲームで遊ばすに、すぐに出金されしまうことを防止する意味もあり、オンラインカジノでは一般的な措置です。
一方、ボーナス受け取らなかった場合でも、入金額の等倍の額をゲームで消費する必要があり、例えば100ドルを入金したら、少なくとも100ドルをベットする条件が課せられます。

これはオンラインカジノ側の事情だけでなく、マネーロンダリングを防止する意味合いもあり、チェリーカジノ以外のオンラインカジノでも導入されている条件です。

アカウント認証をまだ終えていない

まず知っておきたいのは、チェリーカジノから出金する際は事前にアカウント認証を終わらせておくことが必須ということです。
アカウント認証とは、オンラインカジノに登録した人が、本当に本人かどうかを証明する手続きで、入出金にとっても重要なプロセスです。

チェリーカジノのアカウント認証に必要なのは、運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの顔写真付きの身分証明書、さらに出金に使う決済手段の表示した画面のスクリーンショットの添付も必要です。

アカウントページから送信することもできますが、サポートセンター経由でメールに添付して送ることも可能です。
出金のときに慌てないためにも、チェリーカジノに登録したときに、まとめてアカウント認証も終わらせておくようにしましょう。
アカウント認証をまだ終えていない

誤った登録情報が入力されている

ほかに注意すべきこととしては、チェリーカジノへの登録情報に誤りがあり、出金が拒否されることがあるということです。
具体的には、アカウント作成時に入力した氏名や住所などの情報が、身分証明書の内容と一致していないことが原因です。

これはあらゆるオンラインカジノでも同様で、本人確認の入力情報はとてもセンシティブな問題なのです。
特に間違えやすいのが、日頃あまり記入する機会がないローマ字表記の氏名で、身分証明書では「SAITOU」だったのに、チェリーカジノのアカウント情報では「SAITO」だったりすると、完全に別人と判断されてしまいます。

出金手続きの段階で、慌ててしまわないためにも、チェリーカジノなどのオンラインかじのへの情報登録は、慎重に入力するようにしましょう。

原因不明!出金できない場合

原因不明!出金できない場合
ボーナスの出金条件を満たし、アカウント認証も終え、入力情報にも誤りがないことを確認したにもかかわらず、まだ出金できないという方は、最後の手段としてサポートセンターに対応の仕方を問い合わせてみましょう。

チェリーカジノのサポートセンターは、業界有数の充実した日本語サポートとなっており、メールは24時間年中無料で受付可能です。
さらにライブチャットによる問い合わせも日本語に対応していますが、受付時間はサマータイム期間中は午後1時~午前1時、サマータイム期間以外は午後2時~午前2時までとなっているので注意が必要です。

メールはいつでも受付していますが、営業時間の都合上、返信が遅れる場合もあるので、急いでいるときはライブチャットを使うことをおすすめします。

まとめ

チェリーカジノで勝利金を出金できない場合に考えられる原因について解説してきましたが、参考になったでしょうか?
チェリーカジノの出金には条件があり、初回入金ボーナスを受け入れたときは、ボーナス額の40倍をカジノ内のゲームで消費する必要があります。

またボーナス受け取らなかった場合でも、入金額の等倍の額をゲームで消費する必要があります。
またアカウント認証を終わらせておく必要があり、運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの顔写真付きの身分証明書、さらに出金に使う決済手段の表示した画面のスクリーンショットをメールなどで運営に送る必要があります。

出金時に混乱しないためにも、チェリーカジノへの登録時にまとめて終わらせておきましょう。
また氏名のスペルミスなど、アカウント情報に入力ミスがあると、本人確認に失敗し出金を拒否されてしまうので、情報入力はダブルチェックし慎重に行いましょう。

万が一、これらをチェックしても出金できない場合は、ほかの原因が考えられるのでチェリーカジノの日本語対応のサポートセンターに問い合わせてみましょう。

「イカサマ・不正行為」を合法ネットカジノが出来ない ” 本当の理由 ”

ネットカジノと言うと、イカサマや不正行為が常時横行している印象を持つ方もいますが、それは違法ネットカジノ限定の話で、合法ネットカジノに関しては 100 % 無縁と断言して良いでしょう。
 
それでも「違法とか合法とか言っても、同じ『ネットカジノ』っていう名前のギャンブルだし、少しくらいイカサマもあるんじゃない?」と不安を感じる方も多いでしょう。
 
今回は「イカサマ・不正行為」を合法ネットカジノが出来ない ” 本当の理由 ” をご紹介します。
 
 

ライセンスが剥奪される方が「損失が高い」

ライセンスが剥奪される方が「損失が高い」

ネットカジノを合法的に運営するには、ギャンブルを法的に認めている国の行政機関が承認する『ライセンス』を取得する必要があります。
 
ネットカジノ合法国(キュラソー、ジブラルタル、カナワケ、フィリピンなど)から発行されるライセンスを取得することで、ネットカジノ運営を合法的に行うことが可能になります。
インターネットを介し、世界中のプレイヤーを対象とした ” ネットカジノ運営 ” が認可されるライセンスの取得には、厳格な審査に加え、多額の費用も発生し、ライセンス取得後も、定期的に抜き打ちでネットカジノ運営企業への審査・監視が継続されます。
 
ライセンス取得後にイカサマなどの不正行為が発覚すれば、ライセンス発行国の威信にかけてライセンスは剥奪され、運営側には資金の凍結や大きな罰則が科せられ、再起不能な状態に陥ることになります。
このような事情があり、ネットカジノ運営企業は「ライセンスが即剥奪される不正行為」を行いません。
 
 

ネットカジノ運営陣は「ゲームを改造できない」

仮にネットカジノ運営陣がイカサマを企んだ場合、ゲームのプログラムに改編を加える必要がありますが、ネットカジノに導入されているライブゲームやテーブルゲーム、スロットゲームはすべて専門のソフトウェア会社によって開発されたものです。
 
カジノゲーム制作を行うソフトウエア会社も、ネットカジノ運営企業と同じように、第三者機関によって厳しい監視を常に受けているため「ネットカジノ運営企業側が、ゲームの勝敗を自由に設定できる機能」といった、自分自身を窮地に立たせるようなオプションは設けていません。
 
 

不正防止の要「 RNG(乱数発生器)搭載ゲーム」

不正防止の要「 RNG(乱数発生器)搭載ゲーム」

生身のディーラーとの直接対決が楽しめる『ライブカジノ』を除く、ネットカジノに導入されているゲームには『 RNG 』と呼ばれる、乱数発生器が搭載されています。
RNG は「ゲーム中に発生する物事の結果(スロットマシンやカードゲームで現れる絵柄、ルーレットの玉の落ちる位置など)をランダムに決定する装置で、誰もネットカジノのゲーム結果に介入できません。

スロットゲームの場合で説明すると「リールのスピンが始まったときに RNG によって、すでにゲームの絵柄やイベントは抽選済みで、スピン中に表示されるグラフィックは単なる演出に過ぎない」のです。

RNG は「誰にも干渉されず、ランダムに結果を出す ” カプセルトイ ” のような存在」で、ネットカジノ運営企業など「誰かが干渉して、ゲームの結果を変えることは不可能」です。
 
 

「信頼性を重視する」ネットカジノ

ネットカジノの最大の魅力の1つに『圧倒的に高いペイアウト率』があります。
日本の大衆娯楽として人気の高い「パチンコや 競馬・競輪・競艇 のペイアウト率は 70 ~ 85 %、宝くじに至っては 40 % 程度」という数値に対し、「ネットカジノのペイアウト率は 97 % 」と非常に高く、日本の公営ギャンブルよりも、勝ちやすい設定になっています。

この高いペイアウト率を支えているのは、世界中のプレイヤーから得られる収益に他なりません。
どんなに多くのプレイヤーを抱えているネットカジノであっても、信頼性を失う事で蜘蛛の子を散らすように多くのプレイヤーが去ってしてしまえば、一瞬にして存続不可能なレベルに達します。

「イカサマや、入金・出金に関する黒い噂がネット上で1人歩きして、急激に登録者が減少するような事態」は、ネットカジノ運営企業は、絶対に避けるべき案件なのです。
 
 

まとめ

まとめ

今回は「イカサマ・不正行為」を合法ネットカジノが出来ない ” 本当の理由 ” をご紹介しました。

” ネットカジノ運営 ” が認可されるライセンスの取得には、厳格な審査に加え、多額の費用も発生し、ライセンス取得後も、定期的に抜き打ちでネットカジノ運営企業への審査・監視が継続されます。
仮にイカサマなどの不正行為が発覚すれば、運営側はライセンス剥奪だけではなく、資金の凍結や大きな罰則が科せられ、再起不能な状態に陥ることになります。

また、カジノゲーム制作を行うソフトウエア会社も、ネットカジノ運営企業と同じように、第三者機関によって厳しい監視を常に受けているため「ネットカジノ運営企業側が、ゲームの勝敗を自由に設定できる機能」といった、自分自身を窮地に立たせるようなオプションは設けていません。

日本の公営ギャンブルと比べ『圧倒的に高いペイアウト率』を誇るネットカジノを支えているのは、世界中のプレイヤーから得られる信頼性によって収益が保たれているためで「イカサマや、入金・出金に関する黒い噂がネット上で1人歩きして、急激に登録者が減少し、一瞬にして存続不可能なレベルに達するような事態」は、ネットカジノ運営企業は、絶対に行いません。

ただし、社会的責任を完全に放棄している『違法ネットカジノ』では、悪質な不正行為が横行しているため、ネットカジノで遊ぶ際は必ずライセンスの有無を確認しましょう。

ベラジョンカジノで遊ぶならボーナスをゲット

ベラジョンカジノは日本で大人気のオンラインカジノであり、国内のプレイヤー数もトップクラスです。
初めてオンラインカジノで遊ぶという人も、まずはベラジョンカジノから始めるというケースがとても多いです。

もし、これからベラジョンカジノで遊ぶつもりなら、是非ともボーナスをゲットしておきたいです。

登録だけで入金不要ボーナスがもらえる

初めてオンラインカジノで遊ぶ人からすれば、できれば最初は自分のお金を使わずにプレイしてみたいと考えるでしょう。
ベラジョンカジノでは登録しただけで入金不要ボーナスがもらえるので、まずはそれを使っていろんなゲームを遊ぶことができます。

しかもベラジョンカジノの入金不要ボーナスは賭け条件をクリアすれば、最大で100ドルまでリアルマネーとして出金することができます。
運が良ければノーリスクで軍資金をゲットできるチャンスもあるので、ベラジョンカジノに初めて登録する人は入金不要ボーナスを積極的に活用しましょう。

ベラジョンカジノで入金不要ボーナスを獲得する方法ですが、結論を言えば何も必要ありません。
登録が完了すれば自動的にボーナスが付与されるので、コードの入力やサポートへの申請なども一切不要で、それも初心者にとっては優しいシステムです。

登録だけで入金不要ボーナスがもらえる

3回の入金ボーナスは絶対にもらっておこう

ベラジョンカジノでは初回入金はもちろんのこと、2回目と3回目までの入金に対してもボーナスを受け取ることができます。
初回は、入金額の100%を最大500ドルまで、2回目は入金額の50%を最大250ドルまで、3回目は入金額の100%を最大で200ドルまでもらえます。
また、3回目の入金時は無料のフリースピンを10日間付与してもらえます。

特に、初回と3回目の入金ボーナスは軍資金を倍に増やすことができるので、がっつりと勝負したい人には絶好のチャンスです。
資金が多ければそれだけ勝つチャンスも増えるので、勝利を目指すプレイヤーにとってもベラジョンカジノのボーナスは大いに役立ちます。

さて、初心者にはもちろんですがすでに他のオンラインカジノをプレイした経験がある人も、ベラジョンカジノの入金ボーナスは絶対にもらっておきましょう。

なぜなら、ベラジョンカジノのボーナスは分離型となっているため、リアルマネーから先に消化してそれが無くなったらボーナスマネーを消化していくシステムだからです。
もし、リアルマネーで高額配当をゲットすることができれば、ボーナスマネーを削除すればすぐに出金することが可能です。

混合型だとボーナスを受け取った時点で賭け条件を満たすまでは出金できませんが、分離型ならリアルマネーはいつでも出金できます。
混合型のボーナスは賭け条件が厳しいので一概に受けった方が良いとは言えませんが、ベラジョンカジノの分離型のボーナスはもらって損をすることは絶対にないので、初心者も経験者も受け取るべきでしょう。

3回の入金ボーナスは絶対にもらっておこう

出金条件はそこまで厳しくない

ベラジョンカジノのボーナスは分離型なのでリアルマネーは好きな時に出金できますが、ボーナスマネーに関しては当然ながら賭け条件を満たさなければ出金できません。
ただ、賭け条件はボーナス額の20倍となっているため、出金するための条件はそこまで厳しくありません。

大半のオンラインカジノは30倍や40倍の賭け条件を設定しているので、ボーナスを出金するまでのハードルは結構高いです。

しかし、ベラジョンカジノなら20倍を賭ければOKなので、十分にボーナスマネーを出金するチャンスはあります。
賭け条件のカウントはスロットやインスタントゲームなら100%で、ライブカジノやテーブル系のゲームは10%から15%となっています。

また、スロットは1回のプレイで6.25ドル、ライブカジノやテーブルゲームは1回のプレイで25ドルまでしか賭けられないので注意が必要です。
ただ、禁止ゲームや除外ゲームはないので、縛りなく好きなゲームを遊べるのは嬉しいです。

条件を満たせば、ボーナスマネーはリアルマネーとなるのですぐに出金してもいいですし当然そのまま勝負を続行してもOKです。
ただ、入金ボーナスがまだ残っているのであれば、一度出金をして再度入金をした方がまた軍資金を増やせるのでお得です。

出金条件はそこまで厳しくない

他にもいろんな充実したボーナスがある

ベラジョンカジノでは入金不要ボーナスや入金ボーナス以外にも、いろんな充実したボーナスを用意しています。
例えば、カジノ内で獲得したコインを使用して、フリースピンやボーナスキャッシュなどを購入することができます。

また、一定額以上を入金すれば進呈されるボーナスカップ、定期的なキャンペーンでもらえる入金ボーナスやキャッシュバックなど、ベラジョンカジノではたくさんのお得なボーナスをゲットできます。

これらのボーナスは、ベラジョンカジノで遊べば遊ぶほど獲得できるチャンスが多くなるので、本格的にオンラインカジノをプレイする人にとっても、非常に素晴らしいサービスとなるでしょう。

入出金手段として使いやすいヴィーナスポイント

日本でも安心して遊べるギャンブルとして、最近ではオンラインカジノが人気になっています。
オンラインゲームなどでは、課金という一方的な入金をするので手続きも簡単ですが、オンラインカジノの場合には賭けて勝った場合の出金方法を考える必要があります。

今回は、オンラインカジノでも最近便利ということで、使用者が増えてきているヴィーナスポイントについて、説明していきたいと思います。

ヴィーナスポイントについて

オンラインカジノを遊ぶ際には、入金や出金の方法をそれぞれ用意する必要があります。
オンラインゲームの場合には、クレジットカードで入金をすることで簡単に遊べますが、オンラインカジノでは出金のことを考えると両方が一度にできる電子決済サービスを利用すると便利に遊ぶことができます。

オンラインカジノでよく使われる電子決済サービスにはエコペイズやアイウォレットがありますが、最近ではヴィーナスポイントも独自のサービスで人気が出てきました。

ヴィーナスポイントは他の電子決済サービスと違う仕組みになっていますが、それでも非常に簡単に手続きができるのでオンラインカジノの使用の際にはとても便利なサービスとなっています。
名前の通りポイントを利用してオンラインカジノの入金や出金をする仕組みになっており、ポイントを使っていることから手数料が安かったりポイント還元のキャンペーンがあるのが特徴です。

ヴィーナスポイントについて

ヴィーナスポイントの基本的な使い方

ヴィーナスポイントは、基本的にポイントを使って入金や出金をするシステムになっていますが、ここで1つ注意すべき点があります。
それは、ヴィーナスポイントには直接入金ができないという点であり、ここは初めて使う方は特に注意をする必要があります。

オンラインカジノでの使用の基本的な流れとしては、まず該当のオンラインカジノでクレジットカードなどを使い入金をしたのちに、そのオンラインカジノの口座からヴィーナスポイントに入金や出金をする仕組みになっています。

カジノ間とヴィーナスポイントの間では自由に入金や出金をすることができますし、ポイントを使っていることもあるので入金や出金の手続きが非常に速いのもメリットです。

これらによって得られたヴィーナスポイントは、実際に自分の銀行口座に出金をすることができます。

出金に関しては日本国内の銀行振込の形となっているので、他の外国の電子決済サービスと比べると手数料もかなり安くなっているのもお得です。
大体ですが10万円程度で手数料が200円となっているので、出金の際には勝った儲けを減らすことなく出すことが可能になります。

独特なメリットについて

ヴィーナスポイントは入金や出金にポイントを利用しているので、独特なメリットが多くあります。
まず、ポイントシステムを利用しているために登録が非常に簡単になっているという点であり、他の電子決済サービスや銀行口座の登録と比べるとあっという間に登録が完了になります。

基本的には、名前や住所などの個人情報とメールアドレスを記入するだけで手続きが進みますので、忙しい時でも簡単に登録が完了になります。

ヴィーナスポイントは、オンラインカジノでのポイントサービスとなっているので、入金の際には一定額でポイントバックがありお得になっています。

ポイントバックに関しては常にやっていることもあり、入金や出金をするだけでポイントバックが発生するのですが、さらに期間限定でキャンペーンや抽選イベントも定期的にやっているので、この時期にヴィーナスポイントを使うと更にポイント還元が多くなってお得になります。
ポイントバックができる上限はひと月で決まっているので、多くの金額を利用する際にはこちらを調べておくといいでしょう。

独特なメリットについて

ヴィーナスポイントが使えるオンラインカジノ

最近では、どんどんヴィーナスポイントを利用できるオンラインカジノが増えてきました。
代表的なものとしてはカジノジャンボリー・777babyカジノ・ベラジョンカジノ・チェリーカジノ・ラッキーニッキー・カジノシークレットなどがあり、色々な種類のオンラインカジノで利用することができます。

当然ポイント還元のサービスがあるので、オンラインカジノの利用に限るとヴィーナスポイントはかなりお得で便利なサービスとなっています。

オンラインカジノで使いやすいヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントはオンラインカジノに特化した入金や出金の手段となっており、ポイントを使っていることから色々とお得なサービスが豊富なのが特徴です。

一度クレジットカードによってオンラインカジノに入金をすることが必要ですが、それ以降はヴィーナスポイントで入金や出金をするとポイントバックもあるので、オンラインカジノで遊ぶ際にお得になります。

国内の自分の口座へと出金をする際にも手数料が安く、スピーディーに出金することができるのもメリットです。
このように、オンラインカジノを利用する際には、ヴィーナスポイントはとても使いやすくお得になっています。

オンラインカジノで使いやすいヴィーナスポイント

ココモ法を活用するにあたって

ココモ法とはどういった攻略法か

ココモ法は1回の勝利で必ず利益を出すことができる攻略法であり、3倍配当を見込めるゲームで活用することができます。
主にルーレットのダズンベットやコラムベットで利用されており、これらは的中した時の配当が3倍なのでココモ法との相性はぴったりです。

基本的な賭け方として、最初と2回目は基準となる金額をベットして、3回目以降は前回と前々回に負けた金額の合計をベットします。

例えば、1ドルからスタートする場合、1回目は1ドルを賭けそこで負けたら2回目も1ドル、そこでも負けたら3回目は2ドルを賭けます。

その後、4回目は3ドル、5回目は5ドル、6回目は8ドル、7回目は13ドル、8回目は21ドル、9回目は34ドル、10回目は55ドルといった感じで賭けていき、どこかで勝利したらまた最初からスタートします。

どれだけ連敗が続いても1回でも勝利すれば利益を確定できるので、マーチンゲール法と並んでオンラインカジノではよく活用される攻略法となっています。

ココモ法とはどういった攻略法か

ココモ法の良いところ

ココモ法はマーチンゲール法とよく似た攻略法ではありますが、一方で大きく異なる点もいくつか存在します。
ココモ法は損失額が比較的緩やかとなっているので、マーチンゲール法に比べるとリスクが低いというメリットがあります。

また、マーチンゲール法の場合は勝った時の利益が最初に賭けた金額分だけですが、ココモ法は連敗が続くほど勝った時の利益も大きくなります。
もし1ドルからスタートした場合、9連敗して10回目に勝利すれば22ドルの利益を得ることができます。

ココモ法のデメリットも知っておく

一方でココモ法にはデメリットもいくつかあり、最も大きな欠点としては1回の勝率が低いということです。
マーチンゲール法は勝率約50%のゲームで利用されますが、ココモ法は勝率が約33%のゲームで活用することになるので、かなり大きな連敗をしてしまう可能性も高いです。
したがって最初の賭け金や損切りするタイミングを、あからじめしっかりと決めておくことが重要です。

また、マーチンゲール法よりはリスクが低いと言っても、負けるたびに賭け金が上がっていくことになるので、ある程度のリスクは求められることになります。
あとは、ブラックジャックやバカラといった配当が2倍のゲームとは相性が悪いので、それらをメインにプレイしたい場合は別の攻略法を利用するのが望ましいです。

ココモ法のデメリットも知っておく

ココモ法を利用する際の注意点

実際に、オンラインカジノでココモ法を利用するつもりなら、注意しなければいけない点があります。
基本的にどのカジノでも賭け金の上限が定められているので、もし上限に達してしまうとその時点で取り返すことができなくなります。

だからこそ、損切りラインを事前に決めておくようにして、何回負けたら撤退すると言ったルールを自分で設定しておきましょう。

もし資金に余裕があってハイリターンを求めるのであれば、賭け金の上限が高いカジノやゲームを選ぶことが必須条件です。
また、オンラインカジノでは登録ボーナスや初回入金ボーナスなどがありますが、それらは1回のプレイごとに賭けられる金額に制限があるので、あくまでも純粋なリアルマネーでココモ法を利用することが大前提です。

最初は無料プレイなどで練習しておく

オンラインカジノでは仮想マネーを使用した無料プレイで遊ぶことができるので、まずはそこでココモ法の練習をしておくといいでしょう。
初心者がいきなりリアルマネーでプレイするのはリスクが高いですし、ミスをしたり間違った方法で賭けてしまう恐れもあります。

最初にしっかりと実戦経験を積んでおけば、自分のお金で賭ける際にもリスク管理をしながらプレイすることができます。
ただ、無料プレイとリアルマネーでのプレイでは雰囲気が大きく違いますし、どれだけ練習を重ねても自分のお金で賭けるのは緊張するものです。

そのため資金にある程度余裕があったとしても、最初は少ない金額から始めるようにしましょう。

様々な攻略法を活用することで真価を発揮する

マーチンゲール法よりもリスクが少なく、より多くの利益を見込めるココモ法はとても魅力的な攻略法と言えますが、それだけに頼るのは良くありません。
オンラインカジノの攻略法はそれぞれに利点と欠点がありますし、現時点での残高やその日の流れによってもどの攻略法を使うのがいいかは変わってきます。

したがって、ココモ法の調子があまり良くない時には、マーチンゲール法やグッドマン法やパーレー法などを利用したりして、悪い流れを変えることも非常に重要です。
逆に、普段はあまりココモ法を利用しないという人でも、他の攻略法が上手くいかないなら積極的に活用してみるのもいいでしょう。

いろんな攻略法を上手く活用しながらプレイすることで、初めてその真価をオンラインカジノで発揮しますし、それによって勝率もより高めることができるようになります。

様々な攻略法を活用することで真価を発揮する

日本人がカジノで遊んでも大丈夫な手段

世の中の変化が早く進んでいるような感覚になってしまった現代社会。
それはインターネットの登場も理由の1つかもしれません。

この変化の動きはギャンブル業界でも言えることで、この数年の間に大きなうねりを巻き起こしてきたゲームがあります。
それがオンラインカジノです。

このギャンブルは、インターネット世代を象徴するようなギャンブルゲームとして、話題を集めています。
果たしてオンラインカジノとは、どのようなものでしょうか?

オンラインカジノとは?

オンラインカジノは、インターネットをベースとして、バーチャルの世界でつくり上げられたカジノ会場で様々なゲームが広がる世界です。
そこに提供されているゲーム群にお金を賭けて、懸賞金や配当金を風邪ことができるバーチャル的なギャンブルです。

カジノのゲームには、本場ランドカジノで有名なスロットマシンですが他にもルーレットやブラックジャック、バカラ、ポーカーなどのカードゲームが定番です。

これらのゲームが、オンラインカジノの世界でもサポートされており、インターネットからアクセスして、オンライン上で参加することができます。

若い人達が夢中になっているネットゲームのようにポイントを稼いだり、ステージクリアリングするだけでなく、実際に電子マネーやクレジット決済を利用して現金をチップ・コインに替えて賭けて勝負していきます。

ルーレットで予想した数字にベットしたり、カードゲームでディーラーにカードを求めたりと、リアルなゲーム攻防を楽しめて、勝つことで配当金がもらえることもオンラインカジノの魅力です。

スロットマシンでは、懸賞金が数億円まで跳ね上がるジャックポットという大当りの特典も用意されています。
これにヒットさせることで、数千万円~数億円の配当金を手にすることもできますが、過去に何人もの日本人プレイヤーが数千万円ものジャックポットを当てている実績があるので、決して他人事ではありません。

オンラインカジノとは?

オンラインカジノの魅力

大きな配当金をゲットするチャンスが秘められているオンラインカジノは、パソコン・スマホ・タブレットから始めることができます。
手元の端末から賭けるので、忙しい中でも空いている時間を見つけることができれば、場所や時間を縛られることなく好きな時に、スマホなどからゲームにエントリーして賭けることができるのです。

最近のオンラインカジノでホットな話題としては、リアル感覚で楽しめるライブカジノがあります。
ライブカメラでカジノスタジオの動きをリアルタイム配信する方式で、スマホ画面からでもルーレットテーブルに賭けるチップの場所を確認することができます。

カードゲームだと、ライブカメラでディーラーの表情を見ながら、勝負することができる点も、オンラインカジノの魅力となっています。

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノの法的な見解

オンラインカジノは、日本でも年々人気が高まっていますが、国内の法律で認められている賭博としては、競馬・競輪・競艇・宝くじ・スポーツ振興くじの公営ギャンブルのみとなっています。
これら以外のギャンブルは、法的に認められていないので、当然、オンラインカジノも合法的ではありません。

それではどうしてこれだけオンラインカジノのプレイヤーが増えているのでしょうか?
それは、オンラインカジノでプレイする形態に秘密があったのです。

オンラインカジノのプレイは、海外のカジノサイトにアクセスして賭けるルートを取っています。
そのことから、日本国内の賭博行為にはならないという見方になり、このギャンブル形態を取り締まる法律が日本では整備されていません。

その結果、オンラインカジノを違法と断定することができないのが実態です。
それ故、オンラインカジノの法的な扱いとしては、グレーゾーンに位置するギャンブルと解釈されます。
それでも実際に賭けても問題になることはありません。

オンラインカジノに詐欺はあるのか?

オンラインカジノは、世界中に2000サイト以上が公開されていると言われています。
これだけのサイトがあると、残念ながらインチキなサイトも存在しており、賭け金を取られてしまうトラブルも発生しています。

その手口は、フィッシングサイトのような方法で、会員を簡単に登録させたり、入金処理も本当のオンラインカジノのような進め方で、相手を安心させてしまいます。

実際にゲームで賭ける場面で、実際にゲームに進むことができなくなるので、初めてエントリーすることができないと認識されて、賭け金が盗み取られることになるのです。

このようなことから、健全なサイトを見極める必要があるのですが、その為にはライセンスの確認が有効な手法として挙げられます。

このライセンスは運営許可証のことで、カジノの運営を法的に認めたものです。
特にイギリスや、その連邦国の加盟国のジブラルタル、マルタ、マン島が発行したライセンスを取得しているオンラインカジノは、優良サイトとして会員登録をし、賭けることができます。

ここで注意しなくてはならないのは、同じライセンスでも発行国が南米国から発行ライセンスは、会員登録を止めておくか、見送る方が無難です。

但し、南米系の国柄発行したライセンスは、審査が甘いために悪質サイトが生まれやすいと言われています。
そのことから、ライセンスを取得しているオンラインカジノでも、どの国が発行しているのかを確認して会員となることが、悪質サイトからのトラブルを回避する手段なります。

オンラインカジノに詐欺はあるのか?

信頼性の根幹ともなる出金対応

引き出し時の出金トラブルは詐欺ではない

オンラインカジノでは稀に出金トラブルが起きる場合もあります。
例えば、出金手続きが正常に行われていなかった場合や、オンラインカジノのトラブルによって出金できなかったりする場合等があります。

このように出金できない場合、オンラインカジノが詐欺行為をしているように感じてしまいますが、実際には出金トラブルは詐欺ではありません。

出金トラブルが起きている場合は、まずオンラインカジノ側に相談して正常に出金して貰えるようにしましょう。
随時相談するようにしておけば、確実に出金させてくれる可能性は十分にあります。

引き出し時の出金トラブルは詐欺ではない

出金トラブルと詐欺行為は違うものと考えよう

オンラインカジノでは、出金出来ない不具合が起きる可能性もあります。
出金出来ない不具合が起きてしまう背景には、オンラインカジノの処理が正常に終了できなかったケースが多いのです。

オンラインカジノでは、出金するために必要な手続きを自動的にプログラムが処理してくれる場合もあれば、出金手続きを手動で実施する場合もあります。
色々な方法で出金できるように調整しているのですが、何らかの問題によって出金出来ない不具合が発生してしまう場合があるのです。

出金出来ない不具合は、基本的にオンラインカジノのトラブルによって起きてしまいます。
オンラインカジノがメンテナンス中だった場合や、サーバーが不安定な状況に陥っており、正常な処理が実施できなかった場合も出金トラブルが起きてしまいます。

つまり、出金トラブルというのは、オンラインカジノの問題によって起きているだけであり、出金できない・出金させないというわけではありません。
トラブルが解消しさえすれば、再び正常に出金できるようになるのです。

オンラインカジノの出金トラブルを、「出金させない詐欺行為」と勘違いしている人もいますが、実際にはオンラインカジノの出金トラブルと詐欺行為は違います。
詐欺行為はトラブルによって引き起こされた出金問題ではなく、意図的に引き出しを拒否しているのです。
出金させないようにしているのは詐欺行為を前提としている悪質なサイトと考えておきましょう。

基本的に出金は確実に実施される

オンラインカジノの出金手続きは確実に実施されていきます。
オンラインカジノから出金できないような状態に陥っている場合、それはオンラインカジノ側のトラブル、もしくは入出金サービスの処理が適切に実施されなかった場合だけで、他の場合は絶対に出金手続きが可能です。

オンラインカジノでは提携している決済手段との間で、自動的に出金させるためのプログラムが導入されています。
プログラムによって、しっかりと出金できるように調整しているのです。
出金できないオンラインカジノは、そもそも入出金サービスと提携していないケースが多いのです。

入出金サービスと提携している場合は、サービスを利用して出金する場合は自動的に処理されてしまうため、出金させないようにすることは不可能です。
詐欺行為を考えているオンラインカジノ、つまり詐欺サイトの場合は手動による出金を選択させ、お金を出さないという行為をしているのです。
従って入出金サービスと提携しているオンラインカジノであれば、出金は確実に実施されていくのです。

オンラインカジノの出金が確実に実施される以上、安心してお金を引き出す手続きが可能となります。
出金ができない問題は、入出金サービスを経由してお金を引き出す方法をとる事で解決するかもしれません。

なるべく安心して出金できる環境を整えるためにも、入出金サービスと提携しているカジノを選択するように心がけておきましょう。

基本的に出金は確実に実施される

オンラインカジノの信頼性にも関わる出金トラブル

出金トラブルはオンラインカジノの信頼性にも関わる問題です。
同時に出金させないというのは、オンラインカジノの信頼性がないと判断されるようになり、多くのユーザーはより安心して出金できるカジノへ移動してしまいます。

多くのプレイヤーが安心して出金できる環境を整えるためにも、オンラインカジノ側としては出金出来なくなるような問題は極力起きないように、出金手続きに関してはしっかりと処理できるようにします。

ただ、プログラムの都合などによって処理が失敗する場合もあるため、出金対応が悪くなる場合もあります。
もし出金されていないと感じているようなら、オンラインカジノに問い合わせて出金対応がしっかりできているか確認してください。
出金対応がしっかりできるオンラインカジノであれば、問い合わせによってすぐに対処して、出金させてくれるのです。

オンラインカジノは出金させてくれるかどうかも重要なポイントですし、出金させないような方針を取っている詐欺サイトにならないようにしっかり対策をしています。
安心して出金するためには問い合わせによる相談も考えましょう。

オンラインカジノの信頼性にも関わる出金トラブル

日本展開で大きく飛躍したカジノ

優良企業が運営しているチェリーカジノ

チェリーカジノは、最初からオンラインカジノへ参入を考えたわけではありません。
別の事業に参入していた企業が、より多くの成功を得ようと考えて作りだしたのがチェリーカジノです。

本来の事業とは別の事業へ投資して成功させるのはかなり難しいものですが、チェリーカジノでは成功させるために他のオンラインカジノの成功と失敗をしっかり比較して、確実に成功する道を取るようにしています。

オンラインカジノの成功を導くために、企業側もしっかり対応して作り上げたチェリーカジノは、今後利用されるオンラインカジノに変わるかもしれません。

優良企業が運営しているチェリーカジノ

チェリーカジノの企業は他の舞台で成功してきた

チェリーカジノの誕生は2000年と少し前の話です。
2000年に誕生した割に多くのオンラインカジノユーザーにはあまり知られていなかった背景には、オンラインカジノの規模としてはあまり大きなものではなかったからです。

オンラインカジノはより大きな規模で展開している会社の方が圧倒的に利用される傾向にあり、チェリーカジノよりも目立つオンラインカジノが知られるようになりました。
陰に隠れてしまった以上、チェリーカジノは目立つところに行けなかったのです。

しかし、チェリーカジノを経営している企業は他の舞台では成功しており、レストランなどで高い実績を上げていました。
何とかして目立たせたいと考えた結果、日本向けに多少オンラインカジノをシフトさせるようにして、他のオンラインカジノを追随するような形をとったのです。
これまでオンラインカジノというのは、日本向けにサービスを展開してもあまり意味がないと思われていた時期もありましたが、日本向けのオンラインカジノが成功している以上、どうしようもなかったと言えるでしょう。

チェリーカジノの企業は他での成功をしっかりと考え、そして行動によって更なる成功をもたらしていきました。
オンラインカジノの舞台でも同様に成功させるための秘訣についてしっかりと考えていると同時に、どのような方法で成功させるかしっかりと考えているのです。
オンラインカジノの成功には、どうしても信頼性と知名度が欠かせません。
知名度を確保するためには宣伝効率を上げるしかない現状もあり、ここ最近は宣伝を強化しています。

宣伝強化で日本でも知られるように

これまであまり知られていなかったチェリーカジノですが、宣伝を強化したことで日本でも知られるようになりました。
日本で知られるようになったメリットとして、日本人ユーザーを呼び込みやすくなりました。
日本人ユーザーを呼び込めない問題等が影響し、かなり厳しい状況に置かれたチェリーカジノでしたが、日本人に知られるようになってからは知名度を生かし、何とか他のオンラインカジノに食い下がっています。

オンラインカジノ業界はどんどん日本に向けて情報を発信するようになり、メリットを多くの人に知ってもらいたいと考えています。
宣伝を強化してチェリーカジノを知ってもらうようになってから、どんどんユーザーは増えていきました。
そして日本人も集まってくるようになったのです。

日本人がしっかりと集まるようになってから、日本でもチェリーカジノは使いやすいオンラインカジノというイメージを持ってもらえるようになり、より多くの初心者を呼び込むことに成功しています。
宣伝を増やしたことが大きなメリットだったのは間違いありません。

チェリーカジノとしては、何とか成功させるために必要な方法を取り入れたことが大きなメリットにつながり、オンラインカジノの成功を再び実現できる状況に持っていけました。
後はどのような形でオンラインカジノを運営していくかが重要になっています。

オンラインカジノを成功させるためには、それなりの宣伝だけでなく、経営という部分でもしっかり対応しなければなりません。

宣伝強化で日本でも知られるように

チェリーカジノは経営の安定感で勝負する

経営の安定性等を踏まえて勝負したいのがチェリーカジノです。
チェリーカジノとしては、多くのユーザーに気に入られるようなオンラインカジノでありたいのは当然ですが、経営の安定感をしっかりと出すようにして、問題なく遊べるオンラインカジノとして知られたい部分もあります。
オンラインカジノの知名度だけでなく、経営の安定感でユーザーに信頼されたいと考えているのがチェリーカジノの方針なのです。

多くの舞台で成功し、確実にユーザーを増やしていくことができたチェリーカジノですが、ここからはオンラインカジノという未知の舞台でどこまで今までの経験を生かせるかが注目されています。
新しいゲームの導入はもちろんのこと、ボーナスなどの配布についても今後、さらに変わっていく可能性があります

オンラインカジノで成功させるために妥協する方針を取っていない企業でもありますので、今後もかなりすごい展開が待っているかもしれません。

チェリーカジノは今後注目されるオンラインカジノなのは間違いないでしょう。

チェリーカジノは経営の安定感で勝負する

スロット人気がここまで熱を帯びる理由

オンラインカジノで人気のスロットマシン

2015年には、メガムーラーと呼ばれるスロットマシンで、日本円で約23億円のジャックポットが出たことでも話題となりました。
オンラインカジノのスロットマシンは、カジノならではの魅力的な人気のゲームの一つとなっています。

カジノと言えばスロットを連想する方も多いですが、スロットの魅力といえばなんといってもその配当の爆発力です。
パチンコやパチスロのスロットをイメージする方も多いですが、オンラインカジノのスロットなら賞金額は桁違いで、100万円程度の勝つことは普通にあります。

そこで、オンラインカジノのスロットマシンについて具体的な特徴についてみていきましょう。

オンラインカジノで人気のスロットマシン

スロットマシンの楽しみ方と魅力

スロットマシンは、非常にシンプルなゲームとなっています。
コインを投入してクリックするだけですので、とても簡単に楽しめるのが魅力です。

初心者からすると、ブラックジャックやルーレット、バカラなどのテーブルゲームは近寄りがたく嫌煙してしまいがちです。
しかし、スロットマシンなら、自分ひとりで心ゆくまで楽しむことが出来るのが大きな魅力となっています。
ディーラーとのコミュニケーションや駆け引きも必要がありませんので、そういった点でもメリットがあります。

そして、オンラインカジノには無料スロットが用意されていますので、慣れるためには何度かプレイをしてみることをおすすめします。
スロットはこのように、とても簡単にプレイができて、難しく考える必要がないので、その点が魅力となっています。

スロットマシンの種類について

オンラインカジノのスロットですが、いくつか種類があることを知っておく必要があります。
まずは、一般的で人気のあるビデオスロットがあります。

ビデオスロットは多くのカジノで採用されていて、最も人気が高いタイプのスロットになります。
最新のスロットが集結していて、基本的には5リール構成、ラインの数も多くなっています。

次に知名度が高いものとしてリールスロットがあります。

これはクラシックな印象のカジノで、3リール構成となっており、ライン数が少なくなっています。
シンプルで懐古主義のスロットですので、分かりやすくなっています。

その他にも、一風変わったスロットも存在します。
その代表がプログレッシブジャックポットスロットです。

これは、一攫千金が狙えるタイプのスロットで、オンラインカジノで別のプレイヤーの賭け金が集められ、そして一人のプレイヤーに当たるという仕組みです。
積立式の賞金が当たるのがこのプログレッシブジャックポットスロットの特徴で、数億円の賞金を当てた日本人プレイヤーも存在しているほどです。

また、マルチプレイヤースロットといって、最大6名で遊ぶことが出来るというスロットもあります。
これは珍しい形のスロットなのですが、6名という団体で遊ぶことができますので、謎の連帯感を味わうことが出来るという特徴があります。

スロットマシンの種類について

日本のパチスロとはどのような点で違いがあるのか

オンラインカジノのスロットと言うと日本のパチスロをイメージする方は多いのではないでしょうか。
しかし、オンラインカジノのスロットはそれらとは大きく異なっています。

まず、オンラインカジノのスロットは目押しの概念はありません。
よってより自由に何も考えずに楽しめるのが魅力となっています。

また、賞金額の大きさも違い、100万年単位の当たりは普通に出ることが多いのが魅力となっています。
連チャンなどもありませんし、演出に関しても通常のパチスロと比較するとかなり穏やかになっています。

また、賭け金が最大の違いとなっています。
パチスロとの場合は賭け金が決まっていますが、オンラインカジノのスロットは賭け金に関してはプレイヤーの任意で決めることができます。
つまり、数十万円という驚異のベット額で回すことも可能となっています。

スロットマシンで覚えておくべきポイント

オンラインカジノのスロットマシンで覚えておくべきポイントとしては、オンラインカジノのスロットはコインサイズという単位で消費クレジットを計算するという点です。
消費されるクレジットについては、コインサイズ、ベットライン数、ラインズベットを賭けた金額になります。
ラインベットとはその倍率のことをいいます。

もちろん配当は自動計算されますので、プレイヤーは計算する必要がないのですが、基礎知識として知っておくようにしましょう。
そしてマックスベット額を間違えないようにしなければなりません。

スロットのボーナスフィーチャー

オンラインカジノのボーナスフィーチャーは、オンラインカジノに搭載されている目玉機能となっています。
こちらは大量コインの獲得チャンスとなっており、趣向を凝らしたボーナスが用意されています。

フリースピンや、ボーナスステージが用意されていて、勝利の大チャンスになっています。

スロットのボーナスフィーチャー

悪質カジノを避けるための方策

悪質なオンラインカジノ

オンラインカジノには安心して遊ぶことが出来る優良カジノもありますが、一部には悪質なオンラインカジノも存在しています。
こういったカジノは一見優良カジノに見せかけていて、こっそりと詐欺的な悪質行為を行っていることが多いのです。

安心して利用できるような優良カジノと、このような悪質カジノではどのようなポイントで違っているのか知っておかなければなりません。
あらかじめその見分け方を知っておくことによって、被害に遭ってしまうことを防ぐことが出来るのです。

悪質カジノでは具体的にどのようなことが行われているのかというと、出金対応に応じてもらえないことがほとんどであり、プレイヤーのお金を奪い取ろうとするような行為を行っています。
問い合わせをしても無視をされてしまったり、支払いの遅延行為をするところもあります。
プレイヤーはお金を入金したものの、払い戻してもらうことが出来ないまま、待つしか方法がなくなってしまうのです。

大手のオンラインカジノなら、もちろんこういった事はありませんし、出金申請をすれば即座に対応をしてもらうことが出来ます。
サポートに連絡をすれば、迅速に解決することがほとんどです。

しかし、悪質なオンラインカジノは、そもそもプレイヤーを勝たせなかったりと、払い戻しをしてくれることはありません。

トラブルを避けるための方法が取り入れられている大手のカジノとは違い、悪質カジノではこのような行為が繰り返されています。
登録後に迷惑メールが届くようになってしまったり、個人情報の漏洩や悪用を行っているところもあります。
悪質カジノには、十分に注意をしなければなりません。

悪質なオンラインカジノはどのようなことを行っているの?

悪質カジノの特徴や見分けるためのコツ

悪質カジノの特徴ですが、まずはカジノライセンスを取得していないことが多く、ライセンスを取得していたとしてもそのライセンスの信頼性が低いことがあります。

ライセンスの取得基準は国によって異なりますので、ライセンスの信頼性が低ければ、信頼できないこともあります。
たとえば、ベリーズやコスタリカ、パナマなどは健全性がそれほど高くはなく、イギリスや、マン島、ジブラルタルなどの国は健全性が高いと考えられています。

また、ライセンスの記載がないのは問題外です。
監査機関による監査を受けていなかったり、知名度の低いソフトウェアが採用されていないかどうかもチェックするようにしましょう。

ホームページ全体が安っぽく、あまり更新されていない様子だったり、誤字や脱字がある場合も要注意です。
そのほかにも運営会社情報がどこにも掲載されていなかったり、規約を登録するまで確認できない場合も注意が必要です。

掲示板でスパム行為が見受けられる

悪質なオンラインカジノは、掲示板などでスパム行為を行っていることが多いです。
掲示板やブログなどのコメント欄にスパム広告が目立つようなカジノは避けておくべきです。

優良オンラインカジノであれば、そういった悪質な行為をしなくても集客ができています。

にわかに条件が良すぎる大量ボーナスを宣伝している場合も怪しいと考えておきましょう。
オンラインカジノは、ボランティアで運営されているというわけではありませんし、利益目的で運営されています。

常識で考えて、このようなボーナスを常に用意することが出来るとは考えにくいからです。
誇大広告を出しているということは、プレイヤーを嘘で集めている可能性が高いです。

そういったオンラインカジノにはくれぐれも注意をするようにしましょう。

掲示板でスパム行為が見受けられる

悪質カジノの一覧はあるのか

悪質カジノの一覧があれば、便利に悪質カジノを避けることが出来るのではないかと思いがちですが、そういった一覧はありません。
これはなぜかというと、オンラインカジノ業界はどんどん進歩していくもので、新しいカジノがどんどん登場しています。

また、以前は優良と評価されていても、運営方針が変わることでオーナーも変わり、そして優良ではなくなることもあります。
過去の評価がそのまま現在に繋がるとは限りませんので、そういった事情もあり、悪質カジノ一覧があったとしても、完全に信頼することは出来ません。

オンラインカジノを選ぶ際には、自分自身で最新の情報を常にチェックするようにしましょう。

判断の基準を知っておくこと

このように、悪質なオンラインカジノというものは、ウェブサイトを見たりプレイヤーの評価を見ることによって、信用できるのか、悪質なカジノの可能性があるのかということを大体は判断することが出来るのです。

ひと目見ただけでは分かりにくいこともありますが、基準となる指針がこのようにありますので、チェックをして見るようにしましょう。
どうしても分かりづらい場合はサポートに問い合わせをしてみましょう。

返事がなかったり、対応に違和感を感じる場合は避けておくべきです。
悪質カジノの条件に複数当てはまっている場合も避けておきましょう。

判断の基準を知っておくこと