オンラインカジノのルーレットで遊ぼう

知名度の高いオンラインカジノには絶対あるもの

カジノの花形、そしてカジノには無くてはならないものと言われているルーレットは、ペイアウトが高いと言える訳ではないですが非常に遊びやすいゲームです。何よりゲームの質が非常によく、初心者でもオンラインカジノで長く遊べる良さを持っています。オンラインカジノを始めたばかりのユーザーは、ほぼ間違いなくは遊んでいます。

豪華な雰囲気で楽しみやすい
雰囲気が比較的いいとされるオンラインカジノは、中でもルーレットの豪華な要素は強みがあります。非常に綺麗なグラフィックにプラスして、サウンドもカジノらしいものが使われているので、非常にいい環境でプレイできます。豪華な雰囲気は、本当にカジノで遊んでいるような、オンラインカジノを超えた雰囲気を楽しめます。
手軽に遊べることもいいので、何度でもプレイできます。0.1ドルスタートのルーレットもあるので、使う金額を最小限にしながら、ある程度時間を使って遊び、利益に変えることもできます。本来であればもっと高い金額を投資したいものですが、気分転換でプレイすることもあるので、あまりお金を使わない方法もあります。

知名度の高いカジノは複数持っている
ルーレットは1つしか無いと思われますが、実際には2つ以上持っているところもあります。ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの2つを用意して、どちらもプレイできる仕組みにします。倍率は特に変更されていることはなく、ハウスエッジの違いが影響します。更に総取りとされている場所と、ディーラーに没収されるような場所が用意されていて、アメリカンルーレットでは大失敗も起きやすいです。
複数用意するのは、何もサーバーの影響を最小限に抑えるわけではありません。楽しめるルーレットを増やすことで、もっとプレイしてもらいたいと思っているのです。知名度の低いオンラインカジノは、ルーレットは1つしか用意しない傾向にあるものの、有名なところは2つは用意しています。

大金での一発勝負にも
遊びやすい部分は、大金を使って一発勝負もできます。一発勝負となりますので、場合によっては1回で終わってしまいますが、稼げないわけではありません。当たれば相当大きな利益と一緒に、次のプレイも楽しめます。
ルーレットは、低リスクでローリターンのイメージこそ強いですが、使う金額によっては一発勝負に使うことができます。大勝負をしたいなら、持っているお金を全て使っても構いません。

オンラインカジノをプレイしている情報を公開すべきなのか

コントロール

大金が当たったことをSNSで公開して、すごいと思われたいと願っている方もいますが、オンラインカジノでは公開を避けるべきと考えられています。なぜ公開してはいけないのか、その理由はオンラインカジノが抱えている問題の1つに、逮捕されてしまう可能性を持つ要素があるからです。オンラインカジノを利用している人は、隠れたところでプレイした方がいいのですが、この隠れているところでプレイしているのを公開すると、警察はすぐに情報収集を行ってしまうのです。

SNSの公開は大きな問題に発展する

SNS公開

公開する情報が多くなってしまうと、それだけ警察も調査を進めやすいと判断できます。オンラインカジノに関連する情報については、警察としては逮捕したい問題となります。ただ情報を公開しているだけで、オンラインカジノをプレイしているという証拠に該当しないなら、逮捕されることはありません。プレイした証拠がないのに逮捕するのは、誤認逮捕の可能性がありますので、警察としては手を出せないのです。つまり適当に公開されている情報や、誰がプレイしているかわからない動画は逮捕される可能性が低いです。

しかしSNSで情報を公開しており、公開した人がプレイしたと判断できる証拠として使えるなら、オンラインカジノを行ったと判断して逮捕できる仕組みとなります。明確な証拠となりますし、オンラインカジノの情報が正しいと判断できれば、逮捕できる事案と思えるのです。警察はSNSの監視も強化していますので、多くの人に公開するタイプのSNSを使っているなら、オンラインカジノで逮捕される可能性があります。ただLINEのように、公開される相手を制限できるものなら、通報されない限りは逮捕される可能性はありません。

近年はSNSの発展も多くなっていますが、不特定多数の方に公開している情報によって、オンラインカジノをプレイしているとわかってしまうのは危ないです。オンラインカジノに関連する情報をチェックすると、日本人がオンラインカジノをプレイしていると判断できる証拠が生まれてしまい、逮捕される可能性が大幅に高くなってしまいます。逮捕される可能性が高まることは、警察のお世話になってしまう可能性も高まります。どれだけ罪が軽いものだったとしても、オンラインカジノで逮捕されることは避けたいので、SNSを使ったプレイ動画の公開、もしくは的中した様子を公開するのは避けてください。

オンラインカジノをプレイする時の注意点を把握

オンラインカジノの遊び方

オンラインカジノを安心してプレイしたいと思っているなら、まずSNSによる共有は行わないでください。一部のオンラインカジノでは、SNSで情報を公開できるシステムも採用していますが、公開すると情報が警察に見られてしまい、オンラインカジノをプレイしたことで単純賭博の罪で調査を受けます。証拠不十分なら問題ありませんが、証拠が明確に残されていると判断される、SNSに公開している情報までは消せません。オンラインカジノをプレイしたことで逮捕されたくないなら、オンラインカジノの情報はSNSで掲載しないでください。

次に、オンラインカジノが日本人専用のテーブルを作りましたなどと書いている場合は、そこに入らないでください。オンラインカジノがテーブルを専門で作っているのは、プレイしやすいようにする工夫ですが、オンラインカジノで日本人だけがプレイしていると、警察に狙われる可能性があります。そのことは警察も把握していますし、オンラインカジノに調査をすれば大体わかってしまうので、バレてしまう可能性が高まります。オンラインカジノでは、専用のテーブルが用意されることはありません。作られているなら要注意です。

更にチャットを使って問い合わせをするケースも多くなっていますが、このチャットには情報を最小限の掲載にとどめて、本名などのわかりやすい情報は掲載しないでください。掲載すると、警察が確認した時にプレイしていることがわかり、オンラインカジノの調査をした時に判断して逮捕に踏み切ります。オンラインカジノ自体が違法でないように操業していたとしても、オンラインカジノをプレイしている日本人は違法に取られる恐れがあります。本名がわかりやすく掲載されているのは、逮捕される要因を作ってしまいます。

最後に、オンラインカジノをプレイしているなら、徹底したセキュリティの管理と、他に情報を漏らさないような対策をしてください。セキュリティはオンラインカジノも万全にしていますが、ダウンロードしてプレイするタイプのオンラインカジノであれば、ソフトの管理はしっかりと行ってください。不正アクセス等はほぼありませんが、稀にオンラインカジノ以外のソフトをダウンロードしていた方が、ウイルスに感染してオンラインカジノに関連する情報まで出てしまったという話があります。ウイルス対策をすること、自分の情報を出さないようにする工夫は大事です。

ウィルス感染対策:http://www.mpluskurusluacikartirma.com/virus_onlinecasino/